小池代表と2ショットで3万円!

総選挙
Spread the love
スポンサードリンク

小池百合子都知事が、また素敵な話題、ニュースを提供してくれました!ありがとうね~。

 

 

希望の党、公認議員との写真撮影に3万円を徴収したという。今まで日本の政治家でこんな事する人はいなかったが、お前アイドルか!?中には持ち合わせがなく、近くのATMまで走り出す議員もいたという!本当ご苦労さまです・・・。

 

小池百合子さんは、立ち回りも上手く、しゃべりも上手いので好きなところもあるが、あちこち良いとことりで、自分ファーストな感じが僕は嫌いです。

スポンサードリンク

 

さらに!候補者には立候補に必要な委託金として、約600万円を求めているという。出来たばっかの党だからお金が無いのはわかるが、600万はデカイだろ~。これには元民進党議員も大変だと思う。もう「民進党」でポスター作ってる人は作り直さなければいけないし、さらに2ショット撮影3万円ときたもんだ!

 

 

でも公認もらえた議員はまだいい。もらえなかった元民進議員は枝野幸男の新党「立憲民主党」で辻元清美らと戦うしかないだろう。まあ、明らかに分が悪いな。辻本清美は、ピースボート票があるから大丈夫かもね。

 

ちなみに、希望の党の理念(改憲、安保、外国人参政権反対など)に合わないと、民進党の政調会長の時、これらの案に反対していた細野豪志(モナ男)に引導を渡されるんだから、たまったものじゃないよね。

 

ここで予測しておきたいが、偽保守のリベラッターが多く潜む希望の党は選挙後、間違いなく崩壊するであろう。

スポンサードリンク スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました