朝鮮学校無償化に国民の声爆発!

北朝鮮
Spread the love
スポンサードリンク

朝鮮学校への高校授業料無償を求める声明を出した弁護士会に、弁護士会長らの懲戒を請求する声が、なんと12日現在で全国から48000件を超えて殺到していることが分かった!

 

https://mainichi.jp/articles/20171012/k00/00m/040/144000c

 

内訳は東京約11000件。山口、新潟各約6000件。愛知約5600件。京都約5000件。岐阜約4900件。茨城約4000件。和歌山約3600件と、かなりの数である。どうする?

 

これが国民の声。大好きな民意の声。

 

 

これはすごく当然なことで、朝鮮学校というのは、街中にある英会話学校と同じく特殊学校扱いなので、わざわざ無償化にする意味はない。でも人権大好きな弁護士会が、どうしても彼らの人権を守りたいのだろう。

 

じゃあ、街中の英会話学校も無償にすると良い。通ってバイリンガルになるから、やたッ。

 

ここでちょっと考えたいことがある。もう何年も前になるが北朝鮮とつながりのあるデヴィ夫人が、以前インタビューで高質問されていた。

 

「北朝鮮は日本をどのように捉えているんですか?」すると夫人は「完全に下に見てます。見下してます!」と答えたのがとても印象的だった。

スポンサードリンク

 

 

 

だが当時はまだ金正日政権で、そんなミサイルも飛んでなかった頃で、そんな情報もなかったので「強がっちゃって~」と思っていたけど、よく考えて欲しい。相手の立場に立って、日本という国をよく考えるんだ!見るんだ!

 

国民を拉致しても、決して強く出てこないどころか、何だかんだでお金出してくれる。パチンコでも金出してくれる。拉致の実行犯がいる学校(朝鮮学校)を取り締まるどころかお金くれる!

 

これでは下に見られても仕方がない。もしこれが逆の立場なら大変なことになってるが、それに北は外交が非常にうまい!認めたくないかもしれないが、ロシアも支那もアメリカも結局手玉にとられてるではないか?

 

それに比べ、日本は外交が呆れてしまうほど苦手である。日本独自の優しさとか、なあなあで!というのがあり、強く出ることは難しい。

 

今後、日本がいきなり外交に強くなる!というのは難しいし、もしかしたら他国はどんどん強くなり、段々弱くなる可能性だってあるのだ。だからこそ自国を守るための核武装論を議論する時が来てるのかもしれない。

スポンサードリンク スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました