立憲民主党が大人気!

総選挙
Spread the love
スポンサードリンク

立憲民主党の勢いが止まらない!ツイッターのフォロワーもなんと17万を超えて、18万に迫る勢いである。これは一体何がおこっているんだろう?

 

 

先日14日の新宿での街頭演説でも多くの人が集まり、これはもしかするとですよ~。と一部で盛り上がってるが、果たしてこの人気は本物なのか?

 

僕の考えとしては、投票率を見てもわかるように、日本は選挙に興味が薄いというより期待していない!それなのに結成間もない立憲民主党の演説に、こんなに集まるのは、多くは組織的な集まりと言っていいだろう。

 

彼らの結束力を甘く見てはいけない。保守派は何かと割れやすいが、リベラル派のこういうところは見習ったほうがいいんではないか?保守派同士でたたき合うんじゃない!と、私は言いたい!

 

また、自公政権、安倍政権はちょっとアレなんだけど、民進党では頼りないし~。かといって共産党は反対ばっかしてて~。希望の党はなんか失速してるし~投票日に代表に日本にいないし~。議員だけじゃなく、こういいった人たちの受け皿になったことが大きいと思う。しっかりせい自民党!

スポンサードリンク

 

また、小林よしのり氏も自信のブログで「1に立憲民主党、2に共産党」と語り、かつての敵?だった辻本清美氏の応援にも大阪まで駆けつけている。

 

小林氏は辻本氏を不屈の突進力がある!と高く評価している。元ピースボートとしても、それは確かにあります。行動力もあって頼もしいし、憧れの存在だった事もある。今は違うが・・・。

 

国会で稲田朋美防衛大臣を泣かせた時は、こんちくしょー!と正直憎たらしかったが、この強さは残念ながら稲田氏にも、他の女性議員にはないものだ。

 

強いと聞くと蓮舫議員を思い出す人もいるかもしれない。でも彼女は強さとは違うと思う。己の本当の弱さを隠すための鎧を身に着け他人を攻撃し、強そうなイメージがあるが、僕には怯えてるようにみえる。

 

だから追及するのは得意だけど逆に追求されると弱いんだよな~二重国籍のときもそうだったでしょ?忘れないで!あれまだうやむやだよ!

 

さて!僕の予想では「立憲民主党」が野党第一党にのし上がるだろう。応援はしないが、確かな野党での活躍を期待しよう。

 

 

 

 

スポンサードリンク スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました