長谷川豊氏がまた炎上!

マスコミ
Spread the love
スポンサードリンク

毎度おさわがせの長谷川豊さん。今度は自身のインターネット放送『激論!長谷川豊の本気論、本音論TV」』(FRESH)内で、またも暴言を吐いたとなって騒がれている。さて本当か?

 

 

長谷川氏と言えば人工透析患者に対して「殺せ!」と暴言を吐いたとして全てのレギュラー番組を降板させられたが、さて今回何を言って叩かれてるのか?みてみようか!

 

「最近の若い子どうですか? 女性のこと命をかけて守るか、子供を死んでも守る覚悟があるか。守らないですよ。ヤれりゃすぐ浮気ですよ。子供を守るくらいだったら、まず自分の趣味ですよ。」

 

「30歳なのに、5年6年付き合っている女性のことを延々ほったらかしている男、全員死刑だよ。殺せそんな奴ら。僕はそんな連中は生きている価値ないと思ってるんです。」

 

いささか過激な発言だし、正直言葉は汚い!下品でムカつきますが、これその通りじゃないですか?人工透析患者の時もそうだったけど、誰もがおかしい、これなんだ?て思ってる事を代弁して言ってるだけだと筆者は思う。

 

男なら誰でも、好きな子のためなら命かけて守れるものですよ。でもそこに責任っていう重い物がプレッシャーとなって一歩踏み出せない(結婚とか)だけだと思うんですよね。

スポンサードリンク

 

これは風潮なのか?はたまた学校教育なのかなのかわからないけど、責任と言うものが末恐ろしい重圧と言うイメージが出来上がってるんです。とくに日本てそうだと思う。

 

ただ昭和から平成初期にかけては、結婚という名の責任と言う重圧があっても何とかなった。なぜなら崖からおちても誰か助けてくれたから、親の年金あったし、いざとなれば山売れば家売ればと言う時代。みんな普通にマイホーム建てて、そこそこの車乗れてたでしょ?

 

でも今はどう?崖から落ちても誰も助けられない。マイホームも車もままならない。そんな時代です。そしたら若者だって勇気出せなくなりますよ。好きな女の子と結婚したいけど、その先が不安で仕方なんです。

 

長谷川さんはマスコミにいたし、政治にも関わってるので、若者のそのへんの事情は良く分かってると思うんです。その上でちょっと厳しい言葉だけど今の一歩を踏み出せず、勇気を失っている若者にエールを送っている。筆者はそんな風にも感じました。

 

でも日本の少子化問題は深刻ですよ!空き家は増え、自治体はどんどん減りつつあります。そこに外国人労働者(とくに中国)が入ってきますよ。中国のやり方は分かってますよね?今回の問題についてネットで批判してる人にも言いたいですが、この問題について真剣に考えてますか?

 

長谷川氏は、熱くなりすぎて言葉が荒くなってしまうところがあるんですが、よく聞いてみて裏を読んでみると賛否両論あるとは思いますが、とても日本の事を考えているんだなと筆者は感じています。僕は長谷川さん。好きですね。

 

でもほんっと口悪いよな.もったいない・・・。

 

 

スポンサードリンク スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました